ではでは今回は実際にルール別でのオススメカスタムはどんな感じになるか考察していこうと思います。

また前回の応用になるのでオススメ武器アタッチメントやparkなどは前回の記事を見てもらえるとわかりやすいかと思います!

BO3の強武器やオススメ武器は?アタッチメントはどれがいい?

BO3のスペシャルやパークはどれが強い?オススメは?

 

前回から同じことを言いますがあくまで個人的なカスタムですのでご注意!

では、まずはチームデスマッチから見ていきましょう~

スポンサーリンク

チームデスマッチでのおすすめカスタムは?

ダウンロード

 

 

まずはオーソドックスなカスタム構成ですが

メイン:好きな武器でOK
アタッチ2個

サブ:※スナイパー以外はXM-53(UAV対策)
スナイパーはサブに使いやすいハンドガンを持ちましょう!

リーサル:フラグ

タクティカル:コンカッション2個

park1:第六感

park2:Hワイヤー

park3:Tマスク

 

スナイパーはサブにハンドガンがないと辛いのでハンドガンを持つようにしましょう!

それ以外はUAV対策としてランチャーを持つのがオススメ!

 

後、正直言うとリーサルとタクティカルはお任せします。

個人的にフラグとコンカッションが使いやすいので今回は基本的にその表記にさせていただきます。

 

で、チームデスマッチ用のカスタムはもう一つだけ紹介させていただこうと思います。

 

メイン:アサルトライフルorサブマシンガン
アタッチ:サプレッサー+拡張マガジンorファストマグ
サブ:使いやすいハンドガン
アタッチ無し
リーサル:無し

タクティカル:コンカッションorスモーク

park1:ゴースト+アフターバーナーor第六感

park2:Hワイヤー

park3:Bサプレッサー

ワイルドカード:prak1グリード

 

みんな大嫌いゴーサプですね!ぇ

あえてリーサルとタクティカルを抑えてpark1を二つつけてみました。

個人的にはBサプレッサーをつけるのでアフターバーナーが良いと思うのですが

第六感も強いですしどっちでもよさそうですね。

逆にリーサルとタクティカルは無いと駄目!!という人はワイルドカードを消していつも通りでOK!

 

ドミネーションでのおすすめカスタムは?

ドミネーションは基本的にチームデスマッチと変わらないですが少し変わってくると思うので紹介しようと思います。

 

メイン:好きな武器
アタッチ2個
サブ:XMランチャー
アタッチ無し
リーサル:フラグ

タクティカル:コンカッション2個

park1:Fジャケット

park2:Hワイヤー

park3:Tマスク

 

ドミネーションで必須なのはpark1のFジャケットですね!!

 

サブをランチャーにしている理由としてUAVやカウンターUAVを落としてポイントを獲得できること。

B地点にフラグを投げつつFジャケットだった人をランチャーで倒しきることができる。

などなど、そう考えるとハンドガンよりはランチャーのが活躍ができると思ったのでサブにランチャーを入れています!

 

 

サーチ&デストロイでのおすすめカスタムは?

では最後になりますがサーチ&デストロイでのおすすめカスタムについてです。

 

ただ、これに関してはpark3が変わるだけで後は基本的に同じだと思って良いでしょう。

っというわけでおすすめカスタムですが・・

 

メイン:好きな武器
アタッチ2個
サブ:使いやすいハンドガン
アタッチ無し
リーサル:フラグ

タクティカル:コンカッション

park1:第六感

park2:Hワイヤー

park3:※下で解説

 

 

さて、park3に関してですが、候補としてアウェアネス、サイレンス、Tマスク

の3つのparkがあるのですが、それぞれ簡単に解説していきます。

 

アウェアネス:音を聞けていることが前提で更によく聞きたい!という人向け

 

サイレンス:音を聞かれたくない!という人向け

 

Tマスク:アウェアネスがなくても音が聞けたり、音を聞かれても良い!という方向け

 

結構ざっくりと解説しましたが、こんな感じで使い分けると良いでしょう。

 

また、前回のオススメparkの時にもチラっと話をしたのですが

サーチ&デストロイに関して、UAVは非常に強力です(その分出しづらい)

なので、相手のスコアを見て「次のラウンドにUAVが出そうだな!

という風に、ある程度の推測を立てることができれば

park1を第六感ではなくゴーストにしたカスタムも作成しておくと楽になると思います!

 

っというわけでオススメカスタムの紹介でしたがどうだったでしょうか?

少しparkが違うだけでルールによってのやりやすさも違ってくるのが楽しいですよね!

 

その分専用にカスタムを作成しなくちゃいけないのがめんどくさい所ではありますが・・w

 

是非、参考になるところがあれば活用していってほしいと思いました!