お笑い芸人で有名の狩野英考さんが自身のブログにて9月30日に離婚届けを提出した。と報告されました。


本人のコメントで「今回、私の未熟故に軽率な行動や言動が妻に大変苦労かけさせてしまいました。」と言っているので浮気が原因か?と思うことができる内容となっています。

 

 

ここで狩野英考さんの経歴を見てみたいと思います。

 

スポンサーリンク

宮城県築館高等学校卒業。

高校時代は弓道部に所属し、宮城県代表の国体選手に選抜されるほどの腕前。

実家は櫻田山神社であり、神主の資格を取るために國學院大學神道文化学部に進学することを考えていたという。

 

俳優を目指して2000年に上京し、日本映画学校俳優科に入学。しかし3年後の卒業に当たって、映画や芸能事務所のオーディションなどになかなか合格できず、困っていた所を同校講師による紹介でマセキ芸能社に入社。

芸人の道を目指すこととなったが、ネタ作りの手段すら知らず、周囲からのアドバイスを受けながらキャラクター作りを始める。
さくらももこの漫画『ちびまる子ちゃん』の花輪和彦をモデルにした勘違いしたナルシストキャラクターを確立。

キャラクターのわかりやすさから次第にブレイクし、売れっ子芸人となった。
2009年には「来年には一発屋と呼ばれ、消えていそうな芸人」にランクインし、同じくランクインした小島よしおとともに2010年からトークライブ「消えたくない二人」を始める。

 

2011年10月5日に3歳年上の一般女性と婚約したことを会見で発表した。予定通り、自身の30回目の誕生日となる2012年2月22日に婚姻届を提出。

 

new→しかし2014年9月30日に離婚届を提出。

 

やはり下積み生活は長いもののブレイクしてからは人気途切れていないイメージがありますね。

弓道が上手い。というのはテレビ番組で見て知りました。あれを見た時は凄いかっこいいな!と思いましたね。

そういえば最近あまりネタも見なくなりましたが、なんだかんだテレビに出ていますし、個人的には面白い人だと思っています。

まぁ、ロンハーの企画で歌を歌ったりしたのも人気が継続的になった理由かもしれませんね。
50TAでしたっけ?あれは可哀想と思いつつ楽しむことができました。

今回の離婚に関しては残念ですが、今回のことを踏まえて更に上を目指して頑張って欲しいなと思いました。