今回は現在も女優として活躍している梶芽衣子さんについて調べてみました!

なんと今の年齢は68歳!!もっと若く見えますよね・・。

そんな梶さんの性格や昔についても調べていこうと思うのでお楽しみに!

スポンサーリンク

梶芽衣子さんのプロフィール!

index生年月日:1947年3月24日

出身:東京都千代田区

身長:163cm

血液型:AB型

 

 

高校卒業と同時に女優としてデビューし、映画『悲しき別れの歌』にて映画デビュー。

ちなみに当時は本名の太田雅子で出演していたとのこと!

今の名前にしたのは1969年に出演した映画『日本残侠伝』の監督、マキノ雅弘さんのアドバイスもあり

芸名を梶 芽衣子と改名したようです。

ちなみに、この改名後に出演が増えたり活躍したりしたため、改名は成功と言われていますね!

 

最近では出演する機会も減ってきておりますが、2014年に放送されたテレビドラマ

極悪がんぼ」にも出演しているので、これからもドラマや映画での活躍に期待ですね!

 

梶さんの性格はどんな感じ?

そんな梶さんについてですが、本人が自ら語っている部分がありまして

人生のモットーは「媚びない めげない くじけない」と言っていました。

また、こんなエピソードもあったのでご紹介したいと思います。

 

デビューしたての頃の話になりますが、当時まだ慣れないアフレコに四苦八苦していた時

当時の大物女優が梶さんを見てあざ笑ったようなんですが、それに梶さんは激怒。

怒った梶さんはその女優に啖呵を切ったとのこと・・。

この事件はすぐ広まり、今では武勇伝として語り継がれているとかいないとか・・

 

っという出来事があったみたいです。

これは彼女のモットーの「媚びない」だと思います。

 

スポンサーリンク

 

さらに続きがありまして、笑われたことをキッカケにアフレコを猛練習したおかげで

アフレコも上達し、今の自分があると語っていました。

これは間違いなく「めげない、くじけない」ですよね。

おそらくそれは今も変わらずということでしょうし

昔から負けず嫌いの努力家だということがわかりましたね!

 

若い頃は柴崎コウそっくりだった?

さて今現在も若々しい姿の梶芽衣子さんですが昔も気になるところ!

っというわけで調べてみたのですが、女優の柴崎コウさんにソックリだと思いました!

っというわけで早速みてみたいと思います!!

 

index

どうでしょうか、かなり似ていると思います!

参考までに柴崎コウさんも見てみましょう。

 

index

見比べてみると少し違和感がありますが、どのパーツも基本似ているのがわかりますね。

っとなると柴崎コウさんも素敵な歳の取り方をしそうですね!!

お二人とも、今後も若く美しくいてほしいと思いました。

 

現在は独身?結婚歴は?

さて調べてみると梶さんは現在独身ということでした。

結婚歴についても調べたのですが、結婚はしておらず・・という情報。

 

しかし、昔の話になりますが、ある大手レコード会社のディレクターと縁談があったそうです。

縁談は順調に進んでいたようで、時期的には映画『女囚701号/さそり』を撮影していた頃。

情報によると、この映画を最後に芸能界を引退し、専業主婦になる!ということを考えていたようですが

映画は大ヒットとなり、続編が企画されてしまったとのこと。

梶さんは出演を頑に断っていましたが、説得により「あと一作品だけなら・・」と折れてしまったようです。

もちろん一作品だけで終わるわけもなく、更に続編、続編と続いているうちに

縁談は破談になってしまったとのことですが、芸能界の闇を感じますね・・・。

まぁ、この結果女優、梶芽衣子が今でも存在しているので

僕らにとっては良いことなのかもしれませんが・・なんとも言えないですよね。

 

おそらくはそういうこともあり、「結婚はもういいや。」っという考えに至ったのかもしれません。

ただ、まだまだ結婚については諦めてない場合もありますし

今後良い報告が聞ければいいなーと思いました!