さて、最近人気のある実況者がYOUTUBEにも動画投稿をしていますね。
しかも人気作や今話題のゲームを(マリオカートや妖怪ウォッチ)やってます。
いまだとスマブラが良い例ですね。

スポンサーリンク
images

 

なんでYOUTUBEなんだろ・・ニコ動に投稿してよ・・と思うかもしれません。

これには深い訳があるんですね。

っといってもそんなに深くはないんですが、単純に言えばお金儲けです。

 

toutubeでどんくらい儲けている?

YOUTUBEで動画を見る時にCMみたいな感じで広告が入ります。

あれをクリックしたり表示したり、いろんな方法で投稿者にお金が入る仕組みになっています。

 

だいたい再生数の10分の1や20分の1ぐらいの報酬になるとのことなので
基本的に1動画で10万再生していると、1動画投稿するだけで単純計算ですが
5000~10000円稼いでいる計算になります。

スポンサーリンク

そら投稿しますわな。っていう話です。
なのでニコ動で人気の動画をYOUTUBEに転載しているのに対して
なんでこんなに荒れてるんだろ・・と思う場面があったかもしれませんが

結果的にお金が絡んでいる。という現状なのです。

しかし現状は・・・?

おそらくそれを聞いて、実況してお金を稼ごう!と思いYOUTUBEで実況をやる人たちが
最近増えてきたなぁと思います。(もちろんお金稼ぎを全く考えてない人もいます)

 

しかしそんなに簡単にいくわけもなく、有名な人ですら1動画5000円前後の価値なので
やはり再生数とか含めても厳しいところだと思います。

 

個人的な意見としては最近youtuberという職業?みたいなものできていますし

自分で考えてお金を稼いでいるのでは?と考えています。

 

もちろん、その行為が相手を傷つけたりしているのなら話は別ですが

実際見てて楽しいというのもあるため、大丈夫なのでは?という考えですね。

 

まぁ、実況自体グレーな部分もあるみたいですが、そこは法に触れないように頑張ってほしいところですねw