元フジテレビの近藤サトさん。自分は最近知ったんですが再婚されてたみたいですね。


なので、簡単なプロフィールと再婚相手や前の旦那について。
さらに子供がいるかどうか調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

ダウンロード (6)

1968年に岐阜県土岐市泉町で生まれる。岐阜県立多治見北高等学校を卒業し、日本大学藝術学部放送学科に入学、卒業

 

大学卒業後の1991年、フジテレビにアナウンサーとして入社。

同期のアナウンサーには、中村江里子小泉陽一がいた。
結婚を控えた1998年9月に退社。

 

現在は、低音で落ち着いた声質を生かし、フリーアナウンサーナレーション声優としての仕事をする傍ら

2011年から日本大学藝術学部放送学科特任教授(非常勤)としてアナウンス実習、朗読、卒業研究指導を担当している。

 

私生活ではフジテレビ退社後の1998年11月、歌舞伎俳優・十代目坂東三津五郎と結婚した。不倫の末の結婚だったが、2000年には離婚

 

2003年12月、イベント企画会社社長・今岡寛和さんと再婚。翌年の6月に男児を出産している。

 

「サト」という古風な名の由来は、彼女の実家・近藤家には代々男性は15画、女性は5画の画数の字を選ぶという習わしがあり、それに基づいた命名だという。

 

スポンサーリンク

子供は再婚してから出来たみたいですね。というより出来ちゃった結婚とのことです。

 

やはりアナウンサーということもあり、結婚相手はかなり上級な方達ばかりですね。
しかし、教授というのも凄いですよね。響きだけでかっこいいです。

 

フジテレビのアナウンサーですが、基本的に報道担当だったというのも頷ける経歴だと思います。

今ではナレーションのがテレビ出演は多そうですね。

 

おそらく現在は待望のお子さんを可愛がってあげる時間もでき、充実した毎日を過ごしていると思います。

 

バツが2個つかないように夫婦仲良く頑張ってほしいと思います。

 

では、ここまで読んでいただき、ありがとうございました。